2019年2月22日

実施結果報告

「第2回 ワールドカフェ」を開催しました!〈室蘭工業大学〉

 2019年2月16日(土)、(一社)北海道中小企業家同友会の協力のもと、室蘭工業大学・多目的ホールにて1・2年生の学生11名と若手社員14名(10企業)による「ワールドカフェ*」を開催しました。
 「私の就職活動」「仕事のやりがい」をテーマにして学生・若手社員の方々で2時間を通して語り合いました。
 参加した学生からは、社会に出た先輩たちに「働く場所をどのように選択したのか」「何をやりがいに感じているのか」「職場の人とのコミュニケーションの取り方」など、不安に思っていることを質問していました。
 若手社員の方々は、学生の質問や意見に親身に耳を傾けて、実体験を踏まえながらアドバイスを送っていました。

 

□参加企業名/本社(50音順)

・㈱井上技研/札幌市
・㈱内池建設/室蘭市
・須藤建設㈱/伊達市
・㈱ダンテック/札幌市
・㈱トータルデザインサービス/札幌市
・ニッポンダイナッミクシステムズ/東京都(札幌市)
・㈱ハイテックシステム/恵庭市
・㈱光合金製作所/小樽市
・㈱平塚建具製作所/月形町
・ふじ研究所/札幌市

 

*ワールドカフェとは・・・
 『カフェ』のようなリラックスした雰囲気の中、小人数に分かれたテーブルで自由な対話を行い、他のテーブルとメンバーをシャッフルして対話を続けることにより、参加した全員の意見や知識を集めることができる対話手法の一つ

進行役しごとつくる㈱本宮氏の説明を聞く参加者

グループ討議の様子


 

 学生からは、「高い給料を得て、良い暮らしをすることだけが幸せではないということを改めて実感した」「仕事のやりがいに評価や社会貢献をあげられる社員さんが多く、より実力をつけることへのモチベーションが上がった」など働くことへの価値観やこれからの学業への取り組みについて考え、決意する機会になったようです。

 若手社員の方々からも、「社員と学生の交流する場というのを、採用活動に取り入れたい」「学生との交流で、改めて気付くことがあり視野が広がった」などの感想が多く、『なぜ働くのか?』を改めて考える機会、自社の採用活動の新たな取組みについて考えるきっかけになったのではないでしょうか。

 


前のページに戻る

>