2017年02月28日

実施結果報告

旭川工業高等専門学校では、学生自身に地元企業へ就職者を増加させる方法を議論検討する機会を与えるとともに、学生の考えを地元企業に届け、地元企業への就職率向上に繋げていくためのワークショップを平成29年1月27日(火)に開催しました。4年生、5年生31名が5グループに分かれてファシリテーターのもと「地元企業(旭川・道内)についてのイメージ調査」「地元企業(旭川・道内)への就職者を増やすための対策案検討」 をテーマに活発な討論を行い、まとめた内容をグループの代表者が発表しました。

詳細はこちら

 

>