2016年10月29日

実施結果報告

北見工大シンポ

パネルディスカッションの様子

平成28年10月29日(土)に「オホーツク地域創生シンポジウムin北見工大」と題してシンポジウムを北見工業大学内において開催しました。北海道内外の高等教育機関、地方公共団体、経済界等から約300人が参加し、一次産業を基盤とするオホーツク地域の課題認識共有と、「工学」を活用した課題解決について議論を深めました。二つの講演の後、パネルディスカッションを実施しました。

基調講演① 演題:「大学と地方創生」 講師:文部科学省高等教育局大学振興課長 角田喜彦 氏

基調講演② 演題:「地方創生のサポーター、大学連携について」 講師:小清水長農業協同組合参事 眞栁正嗣 氏

その後パネルディスカッションにおいて北見工業大学が地域で果たす役割について検討を行いました。

>